2020年もよろしくお願いいたします

長い年末年始休み(最大9連休)でエネルギー満タンになりましたでしょうか。

仕事始めの本日は、新年祝賀式となります。本年もよろしくお願いいたします。